ネット回線の種類とそのメリット・デメリットについて

ネットを契約するときフレッツ光やLTE、4Gなどさまざまありますが、
それぞれにメリットでメリットがあります。
また、ネット環境は今のあなたの生活環境にも左右されるため、
場合によっては、よいと言われている回線であっても、
そのメリットを存分に生かせなかったり、
デメリットが多くなってしまったりすることもあります。

例えば、あなたが家を空ける機会が多いのに、固定回線のフレッツ光を契約してもあまり意味はないでしょう。
ですので、よく家を開ける人はフレッツ光などの固定回線ではなく、
ポケットWIFIを持つとよいでしょう。
ポケットWIFIは外出先でも使うことができるため、
よく家を空ける人にはぴったりだと思います。

そのほかにも、youtubeなどの動画サイトをよく見る人は、
ポケットWIFIを使ってしまうと通信量制限にかかってしまうため、
あまりおすすめできません。
動画をよく見る人におすすめなのはフレッツ光などの光回線や、
動画を家であらかじめダウンロードしておいて、
外出先でスマホやタブレットで再生するというのがおすすめです。
<ネット回線の速度を調べる>
インターネット回線の速度を調べる方法としては、
ネット回線の速度を調べることができるサイトがありますので、
そういったサイトで調べるとよいでしょう。

多くのサイトでは、メールアドレスを登録することなしにネット回線の速度を測定することができるため、手軽に調べてみるとよいでしょう。

実際にネット回線のスピードをはかってみると、
「のぼり」と「のぼり」があることに気がつくと思います。
こののぼりというのは、あなたのパソコンから動画や画像をyoutubeなどにアップするときの速度のことをいいます。
逆に「くだり」というのは、youtubeで動画を見るときの読み込み速度や、
ホームページの表示速度、メールの添付ファイルのダウンロードのことをいいます。
ネットの速度を指す場合、一般的には「くだり」のことをいいます。
ですので、普通にインターネットをする上で、速度が気になるという人はこの「くだり」の速度を参考にするとよいでしょう。